活動報告未分類

2月7日 百越山・仙涯嶺

2月6、7日で中アの百越山に登ってきました。強風ながら快晴で仙涯嶺も登頂できました。<山本、内田>

0730に駐車場を出発。半ばまでは雪は少なく順調でしたが、後半はモナカ雪で、何度も足がはまりました。それでも夏のコースタイムより早く1330に百越小屋に到着。誰もいないと思ったら小屋番らしき人が雪落しをしていました。例年の半分くらいの積雪量だそうです。冬期小屋があるので入口を除雪し、中で休憩していると後からソロが2名来ました。小屋内は10名くらいは詰めれば寝られそうです。炊事用の部屋が狭いので、人数が多いと苦労するかもしれません。

翌日は快晴で、ゴーグル、フード装備でも顔が痛いほどの強風ながら1時間弱で百越山山頂。南アが綺麗に見渡せました。時間に余裕があるので、仙涯嶺の近くに下見に行くことにしましたが、思ったよりルートが易しそうでしたので、仙涯嶺のピークまで到達できました。仙涯嶺の北側はまっすぐに切れ落ちており、ザイルがないと通過は無理そうでした。小屋に戻り撤収後1230に出発し、1530に下山しました。

ルート後半からは雪が増えたのですが、何度も穴にはまっては抜け出す……これって春山でやってるパターンだよな、と思いながら歩いてました。全体的に太い稜線、疎林歩きですので、初心者でも山頂に立てるいい山だと思いました。

2016-02-07 09.41.48
仙涯嶺の手前のコルから

 

2月7日 百越山・仙涯嶺” への1件のフィードバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください