活動報告

梅雨の合間に南ア周遊 TAJRの選考会に遭遇した。

6月22日から25日まで梅雨の合間に南アルプス北部を周遊してきました。
北沢峠から入って、仙丈ヶ岳、大仙丈ヶ岳、間ノ岳、北岳に登って広河原に下山です。

6月23日に北沢峠から仙丈ヶ岳を経由して両俣小屋に泊まったのですが、小屋がTAJR(トランスアルプスジャパンレース)選考会の一日目の関門所でした。選手は朝6時に駒ケ根バスターミナルをスタートして、夜8時までに両俣小屋に到着しなければなりません。選手らは雨の中テント泊(当然か?)で夜中の2時に2日目のスタートを切っていました。

24日は仙塩尾根に登り返して北岳に向かいました。北岳山荘にテントを張ってキタダケソウを見てきました。少し見ごろを過ぎているようでした。

25日朝の北岳から富士山の展望です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください