山行速報

20190413霊仙山南西尾根

5:20に安城集合地を出発し、登山口Pには7:30に到着。駐車場は10台ほどしかスペースがないため、700mほど手前の林道横に駐車。ここに止められない場合は、醒ヶ井養鱒場Pに止め40分ほど林道を歩くことになります。

登山口から榑ケ畑の廃村の間を抜け、ジグザクの道を登り汗拭き峠に出ます。南西尾根に行くため、せっかく登ったのに汗拭き峠から今畑登山口に30分ほど下ります。このルートは工事中のため通行止めになっていましたが、特に問題はなさそうでした(工事はお休みでした)・・・急な下りで数回渡渉を繰り返します。

今畑登山口(こちらも廃村)から笹峠までしっかりした踏み後の登山道を登ります。笹峠からは近江展望台までの南西尾根は石灰岩で滑りやすい急斜面が続きますが、高度を増すにつれ琵琶湖や鈴鹿の山々の景色が現れてきます。

急な斜面を頑張ってます

近江展望台を過ぎるとなだらかな稜線になり、山頂までの間に福寿草エリアが広がっています。福寿草がこんなにたくさん咲いていると思っていなかったので、テンションup!みんなで撮影タイムです。福寿草目当ての登山客がたくさんいました。

福寿草がいっぱいです
雪が少し残っていました

霊仙山最高地点1094mから霊仙山山頂はよく見えて、広い尾根のため踏み跡があるようなないような・・・なぜ、最高地点が山頂じゃないのかわからないけど、一応ピークも踏んでおきます

霊仙山山頂 1083.5m

計画では、避難小屋を覗いてから下山予定でしたが、山頂からあるようなないような踏み跡をショートカットし、お虎が池、猿岩を経由し汗拭き峠に戻り下山しました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください