山行速報

190811-12釜川右俣ヤド沢遡行

苗場山北面信濃川支流の釜川右俣ヤド沢遡行を沢中1泊で完登することが出来ました。中央AC伊藤さんのリーダーシップとルートファイ、南原さんのリーダーフォローとルートファイ、中野さんの美味しい食当料理とメンバーシップ、内田くんのルートファイ等、皆の良い所を出し合って完登でき、とても想い出深い山行になったと思います。大滝が続々出現しそれぞれが難関で手強く1つ越えるとまた1つの難問を解くという感じ。三ツ釜大滝がじつに造形的で美しかった。大きな高巻きは10回はありましたが慎重にこなして全員無事下山することが出来ました。素晴らしい山行をメンバーで共有出来てとても嬉しいです。

飛込んで右岸壁へ攀じる
飛込んで右岸壁を攀じる
懸垂で滝上に降りる
ヘツリ泳ぎは難しい!
やったぜ三ツ釜だ!
皆いい顔してる
美渓の連続
突っ張り
三ツ釜攀じる
お風呂?実は冷たい。
シチューが美味しかった!
左岸を高巻く
ここも左岸を高巻く
終了点で万歳!
遡行軌跡

ありがとう終了点

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください