山行速報

20190329 宝剣岳サキダル尾根

ロープウェーを使って快適に登ってきました。思ったよりも雪があり、心配していたより、よい状態でした。快晴ではなかったですが、久しぶりに冬の千畳敷へ来て、新婚旅行に行ったスイスを思い出しました。冬期の時間設定で、バスは8時5分発。千畳敷の駅に着いたのは、9時過ぎ。遅いスタートでしたが、すでに標高は2620m。サキダル尾根は駅の本当に真ん前の尾根で、全貌がしっかりと見えました。途中からザイルを出し、カムやブッシュで支点をとりながら、1ピッチで頭に出ました。稜線に出ると風が強く、久しぶりに寒風を浴びました。11時半すぎに宝剣の山頂を踏むことができました。平日にも関わらず人が多く入っており、やはりロープウェーの力はすごいと感じました。土日だったらと思うとぞっとします。12時55分のロープウェーに乗ったので、実働は3時間ぐらいでしたが、冬のバリエーションをやりたい人や冬の岩稜、稜線歩きにチャレンジしたい人にはお勧めです。

フォローをするT村さん
サキダルん尾根の全貌
宝剣岳山頂に立つ

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください