山行速報

沼津アルプス縦走

2019年4月6日㈯

予定より50分程遅れて、駐車した市民文化センターを9:00に出発しました。

登山口で菜の花&桜&富士山が望めました

黒瀬登山口には駐車場とトイレがあり、そこから香貫山に向かいます。途中展望台があり霞んではいましたが富士山が望める事が出来ました。展望のない頂上を越えて、桜が満開でとても良い香りのする遊歩道を抜け一般道に出ます。

時々海が望めます

横山、徳倉山、志下山と急登、急降下を繰り返すにも関わらず、2Lの水を6本背負うK田さんのペースは落ちることなく、志下峠までのコースタイム5時間を3時間で歩くことが出来ました。

計画では鷲頭山をピストンして下山する予定でしたが、皆で計算・相談して大平山まで縦走を伸ばすことにしました。

鷲頭山 山頂

全体に独立峰を何個か登る感じの山々でしたが、鷲頭山から大平山の間には少し岩のある尾根道があり楽しかったです。

大平山への最後のダッシュも15分を5~6分で登り、いい負荷になりました。

最終的に計画で乗るはずだったバスより1時間早いバスに乗ることが出来ました。沼津アルプス全縦走出来て大満足です!

桜が満開でいい香りがしました

…と、言いたい所ですが、最後のかき揚げ丼には見事敗退しました…(+_+)リベンジはしません(笑)

胃もたれも思い出ですね( ´∀` )

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください