山行報告活動報告

210410_白馬 金山沢 山スキー

  • 山行名:白馬 金山沢 山スキー
  • 山域:後立山
  • 期間:2021年4月10日(土)
  • 参加人数(参加者):5名(K野、O田、I村、K田、H阪)

「山行記録」

柳川瀬公園駐車場(3:30)===豊田東IC===安曇野IC===栂池高原スキー場===ロープウェイ山頂駅(9:30)—栂池自然園
ーーー船越の頭(13:00)~~~2301のコル~~~白馬大雪渓出会~~~猿倉(15:30)ーーー二股(17:0)=== 栂池高原スキー場 ===
安曇野IC====豊田東IC=== 柳川瀬公園駐車場(23:00)

今週は30分早め集合したのもありロープウェイ山頂駅を9:30に出発、栂池自然園を横断し2301のコルを目指しハイクアップ
途中 I村、K田、H阪の3人は船越の頭を目指しさらにハイクアップ、稜線から滑り出した人が人口雪崩を誘発していたので、
稜線直下でシールを剝がしK野さん、O田さんが待つ2301のコルへ滑走、出だしは少し急斜面でしたが次第に快適な斜面に、
2301のコルで昼食をとり、金山沢に滑り込む、途中 細くなっているところやデブリもありましたが無事 大雪渓に合流
長走沢出会からは林道を直滑降、猿倉荘まですでに除雪が済んでおり、猿倉から二股までスキーを担ぎ1時間半の歩き、
タクシーで栂池まで戻り、温泉につかって帰岡

「感想」

標高差1200mあまりの今シーズン最長のツアーでした。3月の雪解けで除雪が進んでおり、猿倉から1時間半の林道歩きは
疲れましたが、それにもまして雄大な景色と快適なオープンバーンは最高でした。

栂池自然園を横断中、 正面が白馬岳、目指す船越の頭は右端
白馬三山をバックに
金山沢 中間

210410_白馬 金山沢 山スキー” への2件のフィードバック

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください